ゾーンセラピー


8月末から始まった秋学期。
11月初旬にあった1週間の秋休みも終わり
すっかり後半戦です。

秋学期から新しい子供たちとの毎日、まあいろいろあり、
悪戦苦闘の毎日でして、あーなんだか疲れてる~
リラックスしたい~とネットで偶然見つけた
ゾーンセラピー。今日は2回目でした。

前回1回目は2週間前だったのですが、
足裏のさまざまなゾーンを押されるたびに
もう激痛!!で、気持ちいい1時間とは程遠い
苦痛の1時間を過ごしてきました。

足裏・ふくらはぎすべてパンパンだったようで、
ストレスが原因だと指摘されました。
うんうん、ストレスあるある。と納得したものの
それでもそんなにストレス感じてたの~!?と
正直自分自身ショックでもありました。

運動もしているし、食事もまあ気をつけているし、
睡眠も十分とっているし・・・と思っていたのに。

今日2回目。またあんなに痛かったらどうしよう?と
不安な気持ちをかかえ行ってきました。が、今日は
同じゾーンを押されても痛くなくて、痛くても、
痛気持ちよいと感じるようになりました。あまりの差に
びっくり。

体がとりあえず良い方向に向かっているようだったので
安心。1時間のマッサージと同時に、カウンセラーっぽく
お話しも聞いてくれたりします。

なんとなくであったゾーンセラピーですが、なんだか
興味がわきました。自分でゾーンの勉強をしたら、
家でできるなあと思ったり。まあ頻繁に通うにはちょっと
経済的にちょっとお高いかなというのもあります。

という私はあまりからだの差を感じていないのですが、
今日ふと気がついたこと。それは1回目のマッサージ以来
手放せなくなっていた頭痛の鎮痛剤を飲んでいないなという
こと。これはプラスですね。

日本ゾーンセラピー協会の足裏君からのメッセージというのが
印象的だったのでリンクをのせます。

http://zone-therapy.net/page8.html

また明日もがんばりましょう!
[PR]
by sannmis_sidor | 2011-11-15 06:13 | 日常生活

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor