かぎ針あみ


最近、あたたかく春モードになり、日照時間も一気にながくなり
なんだか元気がわいてくるようになりました。やはり太陽の光って
大切なんだなあと改めて実感。太陽の光きちんとあたると、それだけ
元気になります。

で、いろいろとやる気が出てきたなかで、今やりたいモードなのが
「かぎ針あみ」です。前回の長期日本滞在中に時間があったこと、
それから友人の影響もありはじめたかぎ針あみです。本来は冬の暗い時期に
せっせと編むもの!?なのかもしれませんが(編み物シーズンといえば冬?)
冬の間はやるきが起こらず(太陽のせいにする)ほったらかしになっていました。

またはじめてみると楽しいですね。なんだか無心になれる瞬間がすきです。
それから頑張った分だけ、前に進むのが目に見えるのもすきです。

a0066586_2083756.jpg


目標高すぎかもしれませんが、今これを編んでいます。
夏に着られたらいいな。というよりも先に、こういうイメージ通りに
できたらいいのですが・・・。

a0066586_2092541.jpg


ここまできました。

a0066586_2094710.jpg


こちらはつい先日仕上げた大判ストール。
でももうストールの季節は終わってしまいました・・・。
長男に「ママこういうストールしながらVirka(かぎ針あみ)したら
いいじゃない。おばあちゃんみたいで。」といわれました。
おばあちゃんだとー!!

a0066586_2010535.jpg


ながめているのも楽しいので、図書館からかぎ針あみ関係の本を
がさっと借りてきました。ただ、スウェーデンでは編み方の表記が
記号ではなく、略(言葉)なので、どの略が日本語のどの編み方に相当
するのか勉強しなくてはです。
[PR]
by sannmis_sidor | 2012-04-12 20:12 | 日常生活

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor