おからコロッケ

春の帰省時、実家にあった本をたくさんもらってきました。
今回買い物ほとんどしなかったので、スーツケースに余裕があり、
スーツケースに重量ぎりぎりセーフなところまでつめました。

で、その中の1冊で村上ラヂオという村上春樹のエッセイを
読んでいます。アンアンに連載されていたとのこと。読みやすい。
食べ物に関するエッセイが多くて読んでいるとお腹がすいてきます。
村上春樹さん。コロッケが好きなんだって。うちの次男と
一緒(笑)。自分で仕込んでコロッケ半年分、1こづつ
サランラップにくるんで冷凍しておいた時期もあったんだそう。
まめですね。

そのエッセイを読んでいたら、私もコロッケが食べたくなって
コロッケを作りました。冷凍庫に以前、友人から分けていただいた
おからがあることを思い出し、おからコロッケにしてみました。
自分でいうのもなんですが、おいしかった!
じゃがいもだけの「いもいも」したコロッケとは違って、
ふんわり軽く仕上がり、おいしい!おからがいい仕事を
してくれていました。

揚げたコロッケを食べて「いつもと違うね」と気がついた
人は家族にだれもいませんでしたけど・・・自己満足ということで
まあいいか。変に前もって説明して、「なんかいつもと
味がちがくてやだ」なんて言われても面倒だしね。

写真をとろうかなって思ったのですが、お腹がすいていて
がつがつ食べてしまい、撮らずじまい。夕食途中で
長男をサッカーの練習のおむかえに行かなくて、夕食を
中断したりもして、カメラにはおさまらなかったですが、
おいしかったです!

a0066586_18204224.jpg


よいしょっと!
[PR]
by sannmis_sidor | 2013-05-16 18:07 | 日常生活

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor