夏休み旅行記・ヨーテボリ1


9時にユースホステルをチェックアウトして、次はヨーテボリに南下します。
みつおくんが毎朝家族みんなを起こしてくれるので、目覚まし時計をかける
必要のない毎日です。9時チェックアウトも余裕余裕。

ヨーテボリに向かう途中高速道路沿いで、バカンスの定番、
マクドナルドにて朝ごはん!もすることができました。

11時すぎにヨーテボリのホテルに到着。すぐに部屋にはいることが
できて、とりあえず部屋で一息。

午後になり、ニッセパパは学会へ。そして私と子3人はLisebergという
スウェーデンでは有名な遊園地へ向かいました。私ひとりで3人連れて
遊園地。暑い。混んでいると一瞬気持ちがへこたれそうになりましたが、
気持ちを持ち直してのぞみました(笑)。

a0066586_6154925.jpg


a0066586_6161626.jpg


ひとりで乗る勇気のない弟につきあうお兄ちゃん。

a0066586_617741.jpg


同じく弟に付き合うお兄ちゃんの図。。あっ、でもお兄ちゃんも楽しそうだ。

a0066586_61754100.jpg


ママも一緒にのろう!と強く言われ、しぶしぶ行列に並びました。
みつおくんもよくわからないまま乗車。このあと、免許書がもらえるのです。
それがどうも子供心をくすぐるようです。うん、うれしいよね。

a0066586_6184128.jpg


a0066586_6192569.jpg


a0066586_6194551.jpg


この大観覧車が意外と高くてこわかった・・・。
しかも、人が乗り降りする際に、観覧車をストップするのです。
私たちがちょうど真上にいるときに結構長い時間止まって・・・こわかった。
いつも通りをよそおう私(私が怖がると、子供たちも怖がるかと思って)
でも観覧車から下車した瞬間、みんな「ちょっと怖かったね・・・」とつぶやきました。
真上で長く止まるのはうんちょっと怖いよね。

a0066586_6222440.jpg


この日はLotta på Liserbergというテレビ番組(歌番組とでもいうのでしょうか)が
この遊園地から生放送される日だったので、その様子も見られました。
リハーサルも見ることができて、ミーハーな私は、有名なアーティストが何人も
見られてうれしかった。少年たちはけっこう冷静でしたが。

a0066586_6244197.jpg


ペナルティーキックを決めると景品がもらえるというゲーム。
景品はもらえず・・・おしかったんだけどなあ。

a0066586_6251918.jpg


結局夜9時半ころまで遊びました。楽しかった。

翌日は、仕事帰りのニッセと合流して夜から遊園地を楽しみました。
みつおくんを置いて、長男がのりたいような乗り物に付き合ってあげることが
私一人ではできないので、パパ登場。長男はパパと乗りたかったアトラクションに
乗ることができて満足でした。翌日早いというパパはその後ホテルにもどり、
私と少年3人は夜遊び。閉園の11時まで遊びました。

こうやって子供とべったりすごせるのもほんのひと時のことだろうから、楽しまなくちゃ。
★みんなみんな良い思い出★
[PR]
by sannmis_sidor | 2013-07-22 06:11 | おでかけ

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor