おむかえ


幼稚園へ行くのはYuunasuパパ。お迎えは学校の帰りに私というのが
一番多い我が家のパターン。学校の時間割にもよるけれど、お迎えは
16時から17時というのが普通。

今日、16時にお迎えに行くと、テオのお友達が4人くらいで私のところに。。。
「テオね、今日もう帰っちゃったよ!!」
「今日はさっき、パパが迎えにきたよ!!知らなかったの?」と言うのです。
「えっ、そうだったんだ~。もう帰っちゃったの?なんだ・・・まちがえちゃった。
じゃあ私も帰るね。バイバイー!」というと、でてきましたテオが、
ソファの下に隠れていたのです。最近はこのパターンがお気に入りの
ようで、よくソファーの下にかくれて「いないって言って!」と友達に
叫んでいるの(思いっきり聞こえてますけど・・・ってかんじ)。

カイは私の姿を見るとママ~と一生懸命走ってきてがしっと飛び込んでくるのです。
この瞬間に疲れも飛んでいくくらい私は癒されるのです。。。(笑)
そしてテオのお友達のお兄ちゃん・お姉ちゃんにカイバイバーイとぶちゅぶちゅと
チューされて帰ってくるというのが多いパターンです。

2人ともそれぞれ幼稚園生活が軌道にのって楽しめているようなので安心です。

私の学校は、今週から新しいグループでのスタートだったため、
かなりどきどき気が重かったのですが、昨日初めてグループで顔合わせ。
気さくそうな人ばかりで一安心です。
このコースは幼稚園・小学校の先生になる人全員がとらなくてはいけないコース
なので、また雰囲気がちょっと違くって新鮮です。(去年は幼稚園教諭希望の
人だけが取るコースを取っていたのです。)

グループは、男性2名・女性7名。年齢もばらばらで私はおそらく(予想だと)
真ん中あたりかと・・・思われます。子持ちで学生が普通のスウェーデン。
30代・子供2人で大学生の私なんていたって普通。
男性1人は子供が4人もいるんだって。4人子供のいる家庭のお父さんが
大学生でいられるなんて、学費無料・学生ローン制度のある
スウェーデンならでは!?なのでしょうか。。
[PR]
by sannmis_sidor | 2008-04-03 03:17 | 日常生活

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor