<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

快晴!


夏至祭の週末もあけ、ママ・パパは仕事。
子供たちは幼稚園という通常どうりの生活です。
寒くて・雨という悪い天気がつづいていましたが、
昨日からとっても良い天気!で快晴!です。
気分も爽快!

でも仕事中外ですごす時間が長いので
(これは天気に関係なく)、日差しが気になります。
「美白」なんていう考えのないスウェーデン人の同僚たちは
がんがん日焼けしてますが、私は度数50の日焼け止めに
帽子とできるだけガードしようと努力しています。
先日、職場の子供に「Sannmiの帽子面白いね。」と
言われました(笑)。おもしろい!?
「すてきね!」って言うんでしょ~!!

ただいま朝。今日は仕事のあと、遊びの予定が入っているので
なんとなくリラックス気分です。今日、私は仕事に
早めにいく日なので熟睡する子供たちはYuunasuに任せて
でかけてきます!
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-23 13:56 | 日常生活

夏至祭の週末


今週末は夏至祭!金曜日は夏至祭の前日(イブ)ということで仕事がお休みでした。
でも、この「夏至祭の前日」、カレンダー上は普通の日なんですよね。
同僚に祝日じゃあないのに休みなの?と聞くと、「休みだよ!当たり前よ!」と
即答。不思議です。

金曜日の午前中から、マルメにすむ友人(ブラジル人)が8歳になる息子さんと
一緒に遊びにきてくれました。そして午後から、町外れにあるお城で開かれている
夏至祭のお祝いのイベントを見に行ってきました。

a0066586_334537.jpg


a0066586_3342378.jpg


a0066586_3344165.jpg


a0066586_3345876.jpg


夜はお決まりのミッドサマーの夕食です。

a0066586_3352937.jpg


友人に「何かしたいことある?」と聞くと、「Lazy Day」という答えが
かえってきたので、リクエストどおり、土曜日・日曜日は友人親子と
本当にのんびりと過ごしました。
テオ・カイは大きなおにいちゃんに遊んでもらって大満足。
今日(日曜日)はお天気がとってもよかったので、
家のまえの芝生にシートをひき、みんなでごろごろ、
本を読んだり、おしゃべりしたり・・・Yuunasuはごそごそと
ビールを持ち出しておりました・・・(笑)。
あー、なんて幸せなひと時なのでしょう・・。

明日からはまた普通の日がはじまります。
まわりがどんどんと夏休みに入っていくので、
ちょっと仕事に対する姿勢がゆるむ今日このごろ。
夏休みまであと5週間。カウントダウンしてしまいます。
がんばろー。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-22 03:41 | 日常生活

発酵カゴ


先週はYuunasuがフランスに出張で留守でした。
仕事もイベントが入っていて忙しく、夜になると
へとへと・・・な毎日でした。が!先週末立ち寄った
Saltå Kvarnで買った、発酵用のカゴを使ってみたくて
夜、もくもくとパン作りをしてみました。粉をいじっていると
リラックスできて、パン作りはちょっとした「癒し」のひと時です。

a0066586_3241275.jpg


こんなかんじのカゴです。
第二次発酵の際に使います。
このカゴを使うと、上に発酵していくので
パンに高さがでて、形がきれいになるそうです。

a0066586_3253250.jpg


ひまわりの種&グラハム粉入りのパンです。

a0066586_3264298.jpg


焼く時に、カゴから生地をひっくりかえして、オーブンへ。
こんなかんじの仕上がりになりました。
まあなんて大胆なパンなんでしょう・・・まあスウェーデン風ということで。
外はパリ、中はフワフワと味はなかなかの出来でした。
まだ冷蔵庫にイースト(生)があまっているのでまたやってみみます。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-22 03:28 | ごはん

お茶


ストックホルムからの帰り道、立ち寄ったカフェにて。


a0066586_548331.jpg


a0066586_5481539.jpg


最近このレシピ本を買って、はまっています・・・Saltå Kvarnレシピ本
パン作りもっと上達したいなと思い、このレシピ本に載っていた
発酵用のカゴなるものを買ってきました。ちゃんと使いこなせるようにがんばるぞ!

ここでもまた雨がざーざーと降っておりました。
今度はお天気の日にまたこのカフェに行きたいな。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-16 05:52 | おでかけ

Junibacken


週末は金曜日から2泊3日でストックホルムに小旅行に行ってきました。
金曜日の夕方ストックホルムに着き、その日はホテルで夕食。
夕食後ホテル近辺を子供たちと散歩して、その後ホテルで夜のお茶タイム。
普段と違った空間の中で子供たちとゆっくりすごすことができとても息抜きに
なったひと時でした。

パパYuunasuは何をしていたかというと、金曜の夜&土曜の夜は
ストックホルムで開催されていた音楽フェスティバルにおでかけでした。
今回このコンサートを見るためにストックホルム行きを決定したわけです。
Yuunasuは二晩連続大好きなアーティストのコンサートを満喫できて
大満足だったようです。

土曜日は午前中家族みんなで日本の食材店にお買い物。
その後、一時的にスウェーデンを訪れていたKファミリーと合流して
GamlaStan方面に向かって散歩しました。それからGamlaStanにて
ランチ。今はアメリカに住んでいるKファミリー。ご主人の仕事の都合で
スウェーデンに一時滞在されてました。滞在中2回も会うことができて
うれしかったです。食事の後、Kファミリーとさようならをして、
Yuunasuはコンサートへ。そして私と子供たちは迷ったのですが
(疲れてたし雨がじゃんじゃん降っていたの~)、頑張って
以前からいきたかったJunibackenへ行ってきました。

a0066586_5363937.jpg


a0066586_537162.jpg


a0066586_5371752.jpg


a0066586_5373998.jpg


a0066586_538412.jpg


a0066586_5382293.jpg


遅い時間にいったのがあたりだったようで、週末のわりにはすいていて
見やすかったです。子供たちは絵本の世界に入り込めてとても楽しんでいました。

そしてラッキーだったのが、Junibackenの目玉のストーリートレイン。
入場した時には、今からの入場ではストーリートレインは乗れませんとのこと。
残念だけど仕方ないかと納得して入ったのです。でも帰り際最後に、トレインの
エリアを除いてみると、なんと係りの人が手招きしてくれていて・・・。
近づいていくと、「乗りたい?」って聞いてくれて。「乗りたい!」と
答えると、乗せてくれたのです~。こんな対応してくれる人がいるなんて!
嬉しかった~。すごく良く出来た絵本の世界を見ることができて
本当に嬉しかった~!テオ・カイはというと・・・あまり良く出来ている
絵本の世界。リアルすぎたようでして、カイは途中で号泣。
テオは目をおおいながらの乗車。一番楽しんでいたのは私でした。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-16 05:45 | おでかけ

読書・絵本


地元の図書館に依頼して、日本語の絵本をストックホルムから
取り寄せてもらいました。うわさで、ストックホルムから取り寄せ可能
ということは知っていたのですが、なぜか利用していなかった
この素晴らしいサービス!やってみたら早い!簡単!子供たちは
大喜び!といいことづくめでした。

子供たちの年齢を伝えたところ、図書館側で適当に
選んでくれました。とりあえず10冊借りてみました。
貸し出し期間はなんと3ヶ月!夏の間じゅう何度も読みます。
無料です。

10冊のなかで子供たちに人気なのが、この本。

a0066586_16384595.jpg


夢があって、子供たちの想像力を伸ばしてくれそうな一冊です。
テオもカイも、お風呂のなかから次々と現れる動物たちにくぎづけです。
イラストもほのぼのしていてとても素敵です。

a0066586_16415272.jpg


林明子さんの絵本はたくさんありますが、「こんとあき」も好きな絵本のひとつです。
子供たちも好きですが、大人の私の方がすきかもしれません。

これからもこの遠距離貸し出しシステムはじゃんじゃん利用して
日本語の本を子供たちと一緒にたくさん読みたいです。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-11 16:46 | 子育て

読書


最近職場で本をぐるぐるとかしかりしています。
それがきっかけで読書ブームの私です。
先日は推理小説にはまり一気に読みきりました。
そしてとある同僚のおすすめで今読んでいる本が
こちら・・・「Den vita massajen」という本なのです。

a0066586_550347.jpg


まだ読みきっていないのではっきりとした感想が書けない
のですが、とにかく衝撃的な内容で、夜、なかなか
終わりにできず、朝、もっと早く寝ればよかったと後悔するのです。。

ネットで調べてみると日本語にも訳されているようです。

a0066586_5511868.jpg


想像を絶する異文化との出会い。スウェーデン語では続編も2冊でていて、
全冊、同僚から借りているのでしばらくははまりそうです。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-11 06:00 | 日常生活

6月


気がつけば6月に入り、夏至祭まであと1週間というところまで
きていました。仕事してると1週間があっという間で
(大学生の時よりもさらにそんな気がします)、たまに
時間の流れについていけないような気がしてしまいます。

そんな私の楽しみな時のひとつが、仕事を終えて、子供たちをお迎えに
行く瞬間。(1週間のうち、2回はYuunasu、3回は私がお迎えです。)
この子達がいるからこそ今の私があるって(ちょっとくさいけど)思うのです。

a0066586_530022.jpg


写真は先日幼稚園であったガーデンパーティー。
動物に変装してきてもいいですよ~という企画だったのですが、
あまり変装グッツのない我が家。前日にあわてて、紙皿をつかって
パンダのお面を作りました。でもなんかちょっと怖いかも・・・。
カイはパンダは嫌だということで、以前からもっていた虎のお面です。

a0066586_5352481.jpg


こちらは先日森で遊んだときの一枚です。
ファルモルと一緒に森までサイクリングしたのです。

a0066586_536615.jpg


この写真は大好きなアイスクリーム屋さんで珍しくいつもと違うものを
頼んだ時の写真です。豪華でしょ!!!このカップは持って帰ってきて
家でも使ってます。

a0066586_5372418.jpg


先週末は日本人会の遠足でVadstenaという街に遊びにいってきました。
そのときに観光用の汽車(といっても汽車風の車です)にのりました。
カイの成長とともに、兄弟仲良く、よく遊ぶようになってうれしいです。

a0066586_5391773.jpg


こちらはVadstenaのお城の写真。
いつものようにおしゃべりに花が咲き、楽しい一日でした。
[PR]
by sannmis_sidor | 2009-06-11 05:41 | 日常生活

私と家族の日常生活


by sannmis_sidor